2012年05月31日

ヨーグルトとアトピーなど

十年くらい前からヨーグルトも色々な菌が出ていて腸内での動き方も商品によってさまざまですね。

ピロリ菌に効くものから始まり色々試してみました。
中にはゲップが出ていまうものもあり(汚くてごめんなさい)人それぞれ合う合わない、あるかと思います。

中でも大変興味深くチャレンジしたのが、ステロイドを使わせず生活環境も含め、ヨーグルト菌やミネラル調整でもってアトピーを治していくのが主旨である会社のヨーグルト菌。

当時は人由来のヨーグルト菌、あまりなかったですし、なんかとにかく細かく分かれていて、ヨーグルトメーカーもセットで購入し、何年続けたかな〜?味は酸味なくてかなりおいしいです♪
せっせと食べ過ぎるくらい食べました。半年で腸内に住み着いてくれるそうでしたが、まずわかりやすい目安としてお通じがコンスタントにくるようになったとかなかったです。アレルギー系もなかなか私は効果が出ず結局今は出番がなかなかない状態です。
なんでも食べすぎはよくないですし、他の栄養素にかなりの偏りがあると難しかったのかもしれません。
アレルーギーとヨーグルト、このごろは切っても切れない図式が成立っていますが、他の食事も見直しつつ、
アトピーの状態やお通じの様子を見ながら取り入れてくださいね。
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。